ファイナンシャル・保険|サイバー攻撃に対するサイバー保険が一般化した時代

【無料の企業PR広告】
■該当件数2件 | <前へ | 1 | 2 |
TOP > ファイナンシャル・保険 > 有限会社フィット総合保険

サイバー攻撃に対するサイバー保険が一般化した時代


サイバー攻撃によるサイバー保険は、一般化しつつあります。その種類もいくつかに分かれるようになってきていますが、どんな被害が想定されるかによって、掛けるべきサイバー保険箱となってきます。基本的なもので考えれば、損害賠償責任による補償があげられますが、行政手続きに対する補償や危機管理対応費用に対する補償も考えていかなければいけません。もっと大きく、サイバー攻撃に対する被害のほとんどの費用をカバーできるようなサイバー保険も出てきました。なぜこうした商品が開発されるのかといえば、それだけ大きな被害を出すという現実だけではなく、どこでも被害に遭う可能性があるということです。日本は安全ということはありません。サイバー攻撃に関して言えば、国境などの線引きが存在しないシームレスな世界です。そのリスクを正確に読んでいかなければ、今後は企業として生き残っていけない時代がきていることを、こうした保険商品が表しているといえるでしょう。